スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paper Towns【Edgar Award 2009 Best Young Adult Novel】

Paper Towns ___ by John Green
2009年 エドガー賞 ヤングアダルト部門受賞作品

Paper TownsPaper Towns
(2009/09/22)
John Green

商品詳細を見る


★★★★☆

202冊目
2013.6.28. 読了
累計 3,104,001語

感想
この作者は、文体や表現がユーモアたっぷりで読んでいて楽しい。主人公と個性あふれる仲間たちの会話は必見だ。
そして、人と人とのつながりに目を開かされながら謎を追って行くストーリーがまた面白い。一番印象に残ったのは、ある一面を捉えて何かに例える道は何通りもあるが、一度それにたとえてしまうと、その例えの持つ他の意味が色を持つから何に例えるかは大事なんだ、と語り合うシーン。

302p

内容(「BOOK」データベースより)

ーーーーーーAmazonサイトより
スポンサーサイト

theme : 推理小説・ミステリー
genre : 本・雑誌

The Owl Service【Carnegie Medal 1967】

The Owl Service ___ by Alan Garner
1967年 カーネギー賞受賞作品

The Owl ServiceThe Owl Service
(1992/07/15)
Alan Garner

商品詳細を見る

★★★☆☆

201冊目
2013.6.28. 読了
累計 3,022,262語

感想
物語のはじめから不思議なことがたくさん起こり、神秘的な谷の雰囲気に期待は高まって行くのだが、それに見あった物語の収まり方ではない気が、、。図書館で借りて読んだため、このページ以降は抜け落ちて何処かに紛失しているのでは、と疑ったくらいだ。

152p
ーーー邦題 『ふくろう模様の皿』 アラン・ガーナー著

内容(「BOOK」データベースより)
Winner of both the Guardian Award and the Carnegie Medal, this is an all-time classic, combining mystery, adventure, history and a complex set of human relationships. It all begins with the scratching in the ceiling. From the moment Alison discovers the dinner service in the attic, with its curious pattern of floral owls, a chain of events is set in progress that is to effect everybody's lives. Relentlessly, Alison, her step-brother Roger and Welsh boy Gwyn are drawn into the replay of a tragic Welsh legend -- a modern drama played out against a background of ancient jealousies. As the tension mounts, it becomes apparent that only by accepting and facing the situation can it be resolved.
ーーーーーーAmazonサイトより

theme : 洋書の児童書
genre : 本・雑誌

The Boy in the Burning House【Edgar Award 2002 Best Young Adult Novel】

The Boy in the Burning House ___ by Tim Wynne-Jones
2002年 エドガー賞 ヤングアダルト部門受賞作品


The Boy in the Burning HouseThe Boy in the Burning House
(2005/01/24)
Tim Wynne-Jones

商品詳細を見る


★★★★☆

200冊目
2013.6.22. 読了
累計 2,982,262語

感想
社会的に地位のある人、風変わりな少女、立派な背中を示していた父親、公の警察、何を信じて何を疑えばよいのか足場のあやふやな中で、真実をもぎ取りきるお話は非常に面白い。
そしてそこから新しい生活を切る主人公の二人が冬の空気感の中で清々しく描かれていて気持ちが良かった。

272p

内容(「BOOK」データベースより)
Fourteen-year-old Jim Hawkins has had a difficult time since his father mysteriously vanished a year ago. Recovering from the shock hasn't been easy for him or his mother, and it's all they can do to hold on to their Ontario farm. So when Ruth Rose, the troubled stepdaughter of the local pastor, tells Jim that she believes his father was murdered by her stepfather, he doesn't want to believe her. After all, she is crazy, isn't she? But Ruth's determination is infectious, and soon Jim joins her in a quest for the truth. As they delve into the past, painful secrets come to light, and Jim begins to realise just what the pastor is capable of. The Boy in the Burning House is an excellent novel to explore the narrative techniques of the thriller genre. The beautifully drawn setting also provides opportunities for learning about different cultures. Thematic contrasts between charity and suspicion, love and hate provide good discussion points.
ーーーーーーAmazonサイトより

theme : 推理小説・ミステリー
genre : 本・雑誌

The Tragedy at Marsdon Manor《 Hercule Poirot》 by Agatha Christie

The Tragedy at Marsdon Manor《 Hercule Poirot》___ by Agatha Christie

The Tragedy of Marsdon ManorThe Tragedy of Marsdon Manor
(2012/04/12)
Agatha Christie

商品詳細を見る

★★★★☆

198冊目
2013.6.7. 読了
累計 2,920,272語

感想
心理テストをするシーンが面白い。全体にポアロは心理分析を得意としてて、よくその才を発揮してくれる。

28p
ーーー邦題 『マースドン荘の悲劇』 アガサ・クリスティ著

内容(「BOOK」データベースより)
An ageing country squire, heavily insured and whose estate is in financial ruin is thought to have committed suicide. Hercule Poirot investigates under the guise of a representative of the company who insured the victim in order to uncover the identity of the real murderer.
ーーーーーーAmazonサイトより

theme : 推理小説・ミステリー
genre : 本・雑誌

The Adventure of "The Western Star"《 Hercule Poirot》 by Agatha Christie

The Adventure of "The Western Star"《 Hercule Poirot》___ by Agatha Christie

The Adventure of the ‘Western Star’The Adventure of the ‘Western Star’
(2012/04/12)
Agatha Christie

商品詳細を見る

★★★★☆

197冊目
2013.6.7. 読了
累計 2,915,472語

感想
ポアロの自画自賛ぶりが著しくて面白い。そして、いつもコケにされてる友人ヘイスティング、ついに怒っちゃいました。当然といえば当然ですよね、、、。

28p
ーーー邦題 『"西洋の星"盗難事件』 アガサ・クリスティ著

内容(「BOOK」データベースより)
Movie star Mary Marvell consults with Hercule Poirot after receiving threatening letters that warn her to return her diamond, the famous ‘Western Star’, to its rightful owner. But who does own the diamond, and is it even the genuine article?
ーーーーーーAmazonサイトより

theme : 推理小説・ミステリー
genre : 本・雑誌

The Plymouth Express《 Hercule Poirot》 by Agatha Christie

The Plymouth Express《 Hercule Poirot》___ by Agatha Christie

The Plymouth ExpressThe Plymouth Express
(2012/04/12)
Agatha Christie

商品詳細を見る

★★★★☆

196冊目
2013.6.6. 読了
累計 2,909,472語

感想
今回初めて自分で犯人を見つけらてて嬉しかった。この調子で訓練してたら、50もある短編を読んでるうちにピピっとわかるようになるかな!?

21p
ーーー邦題 『プリムス行き急行列車』 アガサ・クリスティ著

内容(「BOOK」データベースより)
When Ebenezer Halliday’s daughter’s body is found stuffed underneath a train seat, the wealthy American industrialist hires Hercule Poirot to locate the murderer and over one hundred thousand dollars’ worth of stolen jewels.
ーーーーーーAmazonサイトより

theme : 推理小説・ミステリー
genre : 本・雑誌

The Disappearance of Mr. Davenheim《 Hercule Poirot》 by Agatha Christie

The Disappearance of Mr. Davenheim《 Hercule Poirot》___ by Agatha Christie

The Disappearance of Mr DavenheimThe Disappearance of Mr Davenheim
(2012/04/12)
Agatha Christie

商品詳細を見る

★★★★☆

195冊目
2013.6.3. 読了
累計 2,904,472語

感想
一生懸命推理するヘイスティングをばっさばっさとやり込めちゃうポアロ、、、。ヘイスティングはなんて大らか、と感心してしまうことがままある。このコンビが魅力的なのが謎解き以上の魅力かな。

21p
ーーー邦題 『ミスター ダヴンハイムの失踪』 アガサ・クリスティ著

内容(「BOOK」データベースより)
Mr Davenheim, a wealthy financier, leaves his home to mail a letter, then fails to return. The story fills the newspapers and intrigues Hercule Poirot, who challenges Inspector Japp that he can solve the case before the police, and without leaving his flat.
ーーーーーーAmazonサイトより

theme : 推理小説・ミステリー
genre : 本・雑誌

Skellig【Carnegie Medal 1998】

Skellig ___ by David Almond
1998年 カーネギー賞受賞作品

SkelligSkellig
(2000/09/12)
David Almond

商品詳細を見る

★★★★☆

194冊目
2013.6.2. 読了
累計 2,899,472語

感想
謎は謎のままで、最後までいろんな疑問が湧き上がる。が、あまり気にならなず自然とありのままを受け入れたくなるお話かな。古いものから新しいもの、昔から今へ、か弱さから力強さへと言った脱皮系の感覚を大事にして綴られている。
主人公の少年と少女の柔らかい心が印象的。とりわけ、ホームスクーリングをしている少女の型にはまらない言動は惹きつけられた。

182p
ーーー邦題 『肩甲骨は翼のなごり』 デイビッド・アーモンド著

内容(「BOOK」データベースより)
David Almond’s Printz Honor–winning novel celebrates its 10th anniversary!
Ten-year-old Michael was looking forward to moving into a new house. But now his baby sister is ill, his parents are frantic, and Doctor Death has come to call. Michael feels helpless. Then he steps into the crumbling garage. . . . What is this thing beneath the spiders' webs and dead flies? A human being, or a strange kind of beast never before seen? The only person Michael can confide in is his new friend, Mina. Together, they carry the creature out into the light, and Michael's world changes forever. . . .
ーーーーーーAmazonサイトより

theme : 洋書
genre : 本・雑誌

プロフィール

AmazonLily

Author:AmazonLily
小さな日常の積み重ね、大事にしたいな♪
本を読むことで世界が広がりますように、、心が豊かになりますように、、

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ランキンク

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

本棚<ファンタジー>

本棚<ミステリー>

本棚<絵本>

本棚<児童書>

 

本棚〈Roald Dahl〉

★Newbery Award★

★Carnegie Medal★

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
881位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
46位
アクセスランキングを見る>>

訪問カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。