スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

River Boy【Carnegie Medal 1997】

River Boy ___ by Tim Bowler
1997年 カーネギー賞受賞作品

River BoyRiver Boy
(1997/10/09)
Tim Bowler

商品詳細を見る

★★★★★

141冊目
2013.2.21. 読了
累計 1,445,995語

感想
神秘的な趣たっぷりのお話で、川の流れる自然の中、あるいはその川の水の中に身をおける臨場感がある。後半、タイトルのRiver Boyの謎が氷解する瞬間や、主人公ジェスの果敢な挑戦など、引き込まれて一気に読んでしまう。そして、読了後は自然と人の死に対し素直な気持ちで向き合える。
登場人物はみな愛すべき個性をもち、とりわけ、ごつい芯がある感じのジェスは魅力的だった。
難を言えば、英語はリズムがあり、わかりやすい文章なのだが、やや表現が冗長な印象だった。

160p
ーーー邦題 『川の少年』 ティム・ボウラー著

内容(「BOOK」データベースより)
She didn't know how fast the current was moving her. It could take many more hours yet, perhaps more hours than she had the strength for. But she must not stop. She must keep going. She must try to catch the river boy, even though she was frightened at the thought of what he was.
Jess's beloved grandfather has just had a serious heart attack, but he insists that the family travel as planned to his boyhood home on the river so that he can finish his painting, River Boy. As Jess helps her ailing grandpa with his work, she becomes entranced by the scene he is painting. Then she becomes aware of a strange presence in the river -- a boy who asks for her help and issues a challenge that will stretch her swimming talents to their very limit. Jess knows that Grandpa and the river boy are connected, but how? Can she take up the river boy's challenge before it's too late for Grandpa?
Tim Bowler's gripping narrative flows like a river itself -- gentle and calm at times, turbulent and deep at others, always fluid, always alive. Readers will be swept along by the magic of the river and the mysterious river boy -- and changed forever by Jess's unforgettable journey.
ーーーーーーAmazonサイトより
関連記事
スポンサーサイト

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

Secret

プロフィール

AmazonLily

Author:AmazonLily
小さな日常の積み重ね、大事にしたいな♪
本を読むことで世界が広がりますように、、心が豊かになりますように、、

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ランキンク

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

本棚<ファンタジー>

本棚<ミステリー>

本棚<絵本>

本棚<児童書>

 

本棚〈Roald Dahl〉

★Newbery Award★

★Carnegie Medal★

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
1505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
64位
アクセスランキングを見る>>

訪問カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。