スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Pack of Lies【Carnegie Medal 1988】

A Pack of Lies ___ by Geraldine McCaughrean
1988年 カーネギー賞受賞作品

A Pack of LiesA Pack of Lies
(2011/12/22)
Geraldine McCaughrean

商品詳細を見る

★★★★☆

155冊目
2013.4.5. 読了
累計 1,948,444語

感想
骨董屋を舞台に、まことしやかに嘘の数々を魂を込めて語る謎の主人公MCCを中心に展開される物語。このMCCが、かつてないタイプの魅力的な人物。豊かな感性を持っていて、恐ろしく機転のきく策士で、人に食われることがない。そしてその嘘が骨董屋にくる客たち、そして骨董屋の娘アイルサの世界を変えていく。小説家も作り話をこんな誇りで送り出しているのだろう。MCCの語る話は、イギリスの歴史上の色々な時代の出来事で、とても印象深いショートストーリーになっている。自分たちの写真を飾って家族の歴史を日頃から抱きしめるのと同じで地域や人々の出来事や想いを大事にするきっかけを生活に取り込んで行く豊かさを感じた。
最後は物語と現実、嘘と実のの境界がはっきりしないこの本らしい終わり方だ。そして不思議と満足感が残る。

226p
ーーー邦題 『不思議を売る男』 ジェラルディン・マコックラン著

内容(「BOOK」データベースより)
Ailsa doesn't trust MCC Berkshire, the mysterious man helping out in her mother's antique shop. He tells wonderful stories about all the antiques, and his stories persuade the customers to buy the items he talks about, but everything he says is a pack of lies, isn't it? The story of Ailsa and MCC is interwoven with the stories MCC tells the customers, which range from romances to adventure stories; from crime dramas to pirate stories; from stories set in modern-day Ireland to stories set in ancient China.
ーーーーーーAmazonサイトより
関連記事
スポンサーサイト

theme : 洋書の児童書
genre : 本・雑誌

Secret

プロフィール

AmazonLily

Author:AmazonLily
小さな日常の積み重ね、大事にしたいな♪
本を読むことで世界が広がりますように、、心が豊かになりますように、、

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ランキンク

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

本棚<ファンタジー>

本棚<ミステリー>

本棚<絵本>

本棚<児童書>

 

本棚〈Roald Dahl〉

★Newbery Award★

★Carnegie Medal★

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
1505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
64位
アクセスランキングを見る>>

訪問カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。