スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dark Is Risingシリーズ#2: Dark Is Rising

Dark Is Risingシリーズ②

The Dark Is RisingThe Dark Is Rising
(2010/09/30)
Susan Cooper

商品詳細を見る

★★☆☆☆

165冊目
2013.4.22. 読了
累計 2,264,986語

感想
シリーズ一冊目とはあまりに趣が異なり驚いた。一人を除いて登場人物も時代も舞台も異なる。また、1冊目はアドベンチャーといった感じで超常的な展開はなかったが2冊目はどっぷりとファンタジーだ。
この本で輝いていたのは、音や音楽の描写の数々だ。かつてない大雪が降り積もったイギリスの郊外でのクリスマスシーズンを舞台にしており、その中を流れる温かいクリスマスキャロルや神秘的な魔法のメロディ、兄弟の奏でる笛の音など、印象的に描かれていてその世界に引き込まれた。
また、主人公は7人兄弟の末っ子でその大家族の掛け合いが楽しく、お兄ちゃんお姉ちゃんたちの個性も魅力的で温かみがあった。
ただ、お話の主軸はイマイチだ。まず主人公ウィルはいたって平凡で個性と感情に乏しい。この少年が生まれながらに選ばれて、Darkとの戦いの使命を負うのだが、そこには強い意志も強い想いもない。また、実際は自分で何のイニシャチブもとらず、師匠となるおじいさんや仲間たちがほぼ全て手取り足取りやってくれ、集めないといけないしるしも向こうから次々と手にはいる。なぜこの少年が主人公なのか最後まで分からなかったが、この落ち着いたのんびりした性質が魅力なのかも。まだシリーズ途中なのでこれから大成して行くのかも。。

368p
ーーー邦題 『光の6つのしるし』 スーザン・クーパー著

内容(「BOOK」データベースより)
It is Midwinter's Eve, the night before Will's eleventh birthday. But there is an atmosphere of fear in the familiar countryside around him. Will is about to make a shocking discovery - that he is the last person to be born with the power of the Old Ones, and as a guardian of the Light he must begin a dangerous journey to vanquish the terrifyingly evil magic of the Dark.
ーーーーーーAmazonサイトより
関連記事
スポンサーサイト

theme : 洋書
genre : 本・雑誌

Secret

プロフィール

AmazonLily

Author:AmazonLily
小さな日常の積み重ね、大事にしたいな♪
本を読むことで世界が広がりますように、、心が豊かになりますように、、

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ランキンク

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ

本棚<ファンタジー>

本棚<ミステリー>

本棚<絵本>

本棚<児童書>

 

本棚〈Roald Dahl〉

★Newbery Award★

★Carnegie Medal★

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
1505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋書
64位
アクセスランキングを見る>>

訪問カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。